Members
はじめてのお客様へ Sign Up

View Cart
メールマガジンの登録・解除

5月28日(日)14:00〜17:00「 第21回 ハートフル追悼コンサート 」 in ▲ピラミッドセンター

販売価格

0円(税込)

購入数
ご参加の形態
※上記価格欄は “ 0円 ”になっております。
ご参加の形態欄の “∨”マークをクリックしていただきご参加の形態をお選びください。


☆ 第21回 ハートフル追悼コンサート
in ▲ピラミッドセンター ☆


今回で21回目と、順調に回を重ねてまいりました、4人のクリスタルボウル奏者によるハートフルコンサートですが、最初に残念なお知らせがあります。

2021年11月より、新しくメンバーに加わった 音羽清蓮さん が2023年1月1日に 天に召されました。

前回2022年10月のハートフルコンサートでご一緒した際には、そのような兆しは全くなく、今回もピラミッドセンターの一柱を担い、共に高みを目指して倍音のハーモニーを紡げるものと思っていました。

あまりにも呆気なく逝って仕舞われた 音羽さんを偲び、今回は3人のクリスタルボウル奏者による 追悼コンサート とさせていただきます。

生と死は隣り合わせ。
この世に生を受けた瞬間から、死へと向かって、3次元での人生が展開されていきます。

一足先に旅立たれた音羽さんの高みへの羽ばたきを祝福しつつ、私達も与えられた命の炎🔥をハートに熱く感じながら、クリスタルボウルの倍音を重ねてまいります🎶

コンサート開催日は5月28日(日)
528Hzの音 は、全ての命あるものを繋ぎ、整えるDNA活性の周波数 です✨

当日は、528Hzのチューナーやクリスタルの響きを基調に、大小様々なクリスタルボウルや様々な種類の楽器が、豊かにピラミッドセンターの空間を揺らし、そこに集う皆さんの意識を、別次元へと誘います。

源に還られた音羽さんの祝福と恩恵〜音形に、新たなる創造のエネルギーをのせて、薫る5月のピラミッドセンターでご一緒出来ますことを、楽しみにしております♪

時間に余裕のある方は、コンサートの前に、早めに集まって頂き、ピラミッドセンター特製のベジランチを頂きながら、音羽さんとの想い出や、人生を語り合いましょう(^。^)

一期一会の時を、丁寧に重ねていけたら幸いです✨


クリスタルボウルは、【神の楽器】と呼ばれ、その歴史は古く、遥かレムリアの時代にまで遡ると伝えられています。
聴き始めて数秒で脳波が、『神の周波数』と言われるΘ(シータ)波に調律されます。

当日はその数、合わせて50以上!
クラシカルタイプ、クリアータイプ、アルケミータイプに加え、ドイツ製ギャラクシーボウル、ハトホルボウル、も揃います。

さらに、通称 “ 波動砲 ” と呼ばれる、ソルフェジオ音階のBOXチューナーや、ゆう琴、クリスタルピラミッド、なども響宴!
インディアンフルートの即興にも磨きをかけています🎶

今回も、音開きのセレモニー として、女性性の解放の象徴 である『 ピンク法螺貝 』も吹かせていただく予定です💖

◆日時 2023年5月28日(日)

  12:00 ランチタイム
  13:30 開場
  14:00 演奏1
      シェアタイム&休憩
  16:00 演奏2
  17:00 終演お開き

◆会場:山梨県大月市梁川町綱の上福徳1113
「大月ピラミッドリトリートセンター」

JR中央線「梁川駅」下車徒歩約5分

◆参加費

 ・ お1人でのご参加 6,000円(当日6,500円)
 ・ペアでのご参加 10,000円(当日12,000円)

※べジランチ(¥1,300)ご希望の場合は事前にご予約下さい。
(上記のご購入形態枠内に選択肢があります)

※チケットは発行せず、お振込確認を前売りに代えさせて頂きます。
※恐縮ですが、事前のご入金をお願いしております。

《JR をご利用でのアクセス》
最寄り駅は、JR中央線「梁川駅」。 徒歩約5分

(高尾駅にて各駅停車に乗り換え5駅目/新宿より約75分)
(無人駅、エレベーターなし、跨線橋を昇降し高尾側の自動改札を出る)
(そのまま直進、下り坂約50mを下り、国道20号の横断歩道を渡り、左へ進むと見えてきます)
新宿から直通で大月方面まで行く便もありますが、これは本数があまり多くなく、高尾駅で一度乗り換えて下り列車に乗る方が便が良いようです。

《お車をご利用でのアクセス 》
・東京方面から:中央道上野原I.C.下りる (国道20号 大月方面へ15分)

※東京方面より国道20号からピラミッドセンターへの入り口道路は、左へ 鋭角に下る細い道なので、一旦、入り口をやり過ごし、約100m先左の、梁川大橋入り口でUターンして来た方が安全で入り易いです。
「梁川駅入口」信号を約100m過ぎた先を、対向車線を斜め右側に渡って下る細い道です。

・名古屋方面から:中央道大月I.C.下りる (国道20号 東京方面へ20分)
※名古屋方面より国道20号からピラミッドセンターへの入り口道路は、
「梁川駅入り口」信号を約100m過ぎた先を、対向車線を斜め右側に渡って下る細い道です。
・付近の概略図

ピラミッドセンターへの国道からの入り口道路は下り坂で狭く、カーブの前後なので、対向車にくれぐれもご注意ください

※「P駐車場」について
概略図に表示されている駐車場ではなく、ピラミッドの直ぐ手前の空きスペース、または、ピラミッドの右側を通り過ぎた空きスペース に駐車してください。

◆出演者:クリスタルボウル奏者

・原 万由未 ・いとう ひさの ・野村 節子


【3奏者プロフィール】

★原 万由未(はらまゆ美):チャクラ調律師


東京生まれ、千葉県松戸市在住。
共立女子短期大学・英文学科卒業後、東映蝓Ε筌泪廊蟠侈海魴个董'95年螢肇ゥ┘法璽錺(現:T-ONE HEALING COMMUNITY蝓砲貌社。
永田兼一氏に師事し、ビジョン心理学・エンライトメント心理学を学び、'95年ヒーリングセラピスト認定を取得する。
'93年バリ島ウブドゥにて、シスターパッカー氏と出逢い、クリスタルボウルの存在を初めて知る。
当時、永田氏はすでに手元にクリスタルボウルを持っており、(日本に初めて輸入しておりました)この演奏方法を学び、'96年、一番弟子として、奏者資格を取得する。
日本において、心と身体の関係を理解し、正しいチャクラ活性が出来る奏者を育成するため、'04年より、クリスタルボウル奏者育成コースを開始する。
'05年に「日本クリスタルボウル協会」を設立し、初代会長に就任。
全国各地にて今日までに400名近く指導、約160名の認定奏者を送り出している。
日本で初めて、クリスタルボウルの音のみで録音したCD「クリスタルの響き」を‘07年に発売。
'10年5月新月に、新作「七色の光」発売。
現在は、「BLOOMING 虹響」主宰として、奏者養成講座・個人セッション・カウンセラーとして全国で活動。施設・病院での音楽療法も続けている。
クリスタルボウルの響きを、一人でも多くの方に体感していただくために、様々な分野の方とのコラボレーションを始め、ホールコンサート、コラボレーションコンサート、サロンコンサートなどを精力的に行っている。
また、体の中から綺麗にすることも大切ということで「発酵食」に興味を持ち、「おから再活プロデューサー」「おから美腸クリエイター」の資格を取り、腸活も推進している。
『一人一人の心に、生きる勇気と未来の希望の光を灯す』をテーマに活動。
ブログ 
HP 

★いとうひさの:ヒーリングクリエイター

東京在住。
クリスタルボウル奏者歴16年。
クラシック、アルケミー、サウンドギャラクシークリスタルボウルをはじめ、音叉箱、三昧琴、さはり鈴、シンギングリンなど様々なヒーリング楽器を使いこなし癒しと能力開花の演奏を得意とする。
2022年 熊野皇大神社拝殿にてメイン収録し、立体音響KISSonixとのコラボレーションにより画期的な音質で3枚目のCD「八咫烏〜導き」をリリース。
また【やまとおとめ】代表伊藤久乃として日本伝統文化(披講、巫女舞)の研究、教授、発表(奉納など)にも力を注いでいる。
HP
Instagram 55hisano3

2010年CD「クリスタルエナジー」
2017年10周年記念CD「みちひらき」
2022年15周年記念CD「八咫烏〜導き」

★うさぎのせつこ(野村節子):ヴォイスヒーラー・クリスタルボウル・ゆう琴奏者

国立音楽大学声楽学科出身。
東京都新宿区歌舞伎町生まれ。
霊感の強い祖母の影響で、幼少時から神秘体験を重ねる。
1997年UFOとの遭遇をきっかけに更に深い精神世界への探求を開始。
アメリカのロバート・モンロー研究所にて体外離脱体験後、独自のワークを展開。
2013年東京から山梨県大月市に移住し、ピラミッドセンターを拠点に自然農の実践や様々なワークショップを企画している。
みんなの広場 代表、クリスタルボウルヒーラー、レイキマスター、ヴォイストレーナー、ヨガトレーナー、スピリチュアルテレビ水曜日朝のレギュラーMC。
オリジナルの誘導瞑想CD2枚の他、クリスタルボウルやオリジナルソングのCD3枚をリリース。
更にニューアルバム『けいそのひびき』に続いて、ニューアルバム 『 みんなMINA 』 を発売。創作活動も行っている。
みんなの広場 公式HP
facebook
アメブロ