Members
はじめてのお客様へ Sign Up

View Cart
メールマガジンの登録・解除

5月5日(日)13:30~16:30「映画 『レターパック裁判〜勇者の証〜』 上映会&高梨由美監督×田中昌之氏(元クリスタルキング)トークショー」in 多摩市

販売価格

0円(税込)

購入数
ご参加の形態
※上記価格欄は “ 0円 ”になっております。
ご参加の形態欄の “∨”マークをクリックしていただきご参加の形態をお選びください。


映画 『レターパック裁判〜勇者の証〜』 上映会
&高梨由美監督×田中昌之氏(元クリスタルキング・特別出演者)
トークショー in 多摩市


子どもたちの命と日本の未来を守るためにコロナ問題解決に取り組む、全国45都道府県の有志達<市民訴訟JAPAN>と、その活動を見守る一人の政治家が挑む、利権と法律の壁。
事実を基に繰り広げられる裁判所や議会場での攻防が、日本の政治と医療の腐敗を詳らかに暴いてゆく。


【映画制作の想い】
猖獗を極める「新型コロナウイルス感染症」。
未だその【存在証明】すらないウイルスによる悲劇は、感染症や免疫学の世界的権威である医学博士の学術的な論文等を以ってしても一考に解決に至らない。

人類初のmRANワクチンの狂暴を止めるにはもはや法律的解決しかないのだろうか・・・・。
この映画は、史上最大の薬害を引き起こした「新型コロナウイルス感染症」。

その渦中において、わが身を顧みずにただただ誰かの為に…一人でも多くの国民を救おうと奔走する地方議員と市民活動家たちの闘いの記録映画です。

10年後、20年後…70年後かもしれない、コロナ問題の解決の機会が訪れた時、この映画を辿って真実を明らかにして欲しいと願う「市民訴訟JAPAN」が、未来へ託す物語です。

ただ、ただ、誰かの為に闘った人への感謝と賛美を込めて…。


・映画企画・原作・エグゼクティブプロデューサー 睛由美

主演/高樹沙耶  特別出演/田中昌之(元クリスタルキング)
小林敬 今泉惠美子 横堀秀樹 酒井麻吏 池田としえ 長嶋竜弘 丈幻 睫攴腟 大野一夫 Toshie 加藤俊輔 宮庄宏明 
星みらい 小夏いっこ 太田薫 井上聖子 岩渕政史 藤田恵美子 藤田克拓青田多喜子 薄葉潤子 鯨岡敬仁 安島雅博 
マエジマヒロシ 関根英明 倉石ようこ 瓜田欽也 田邉和貴 鈴木貴恵 陽向ひなた 市民訴訟ジャパン

監督・脚本 睛由美  企画・原作・エグゼクティブプロデューサー 睛由美 音楽:田中昌之・金蔵直樹・杉崎祐治
プロデューサー 高橋亨

後援:全国有志議員の会 いわき民報社 一般社団法人TTBジャーナル 主催:一般社団法人日本フルーツアートデザイナー協会


さらに今回特別に、出演者の田中昌之氏(元クリスタルキング)さんにも
トークショーに加わっていただけることになりました〜!!


◆開催日時 2024年5月5日(日)
 13:00 開場
 13:30 開演
  ↓  音開き 映画上映(95分)
 15:30 
  ↓  高梨由美監督×田中昌之氏(元クリスタルキング)「トークショー」
 16:30
(17:30 別会場にて懇親会)
◆会場 東京都多摩市立関戸公民館 8階 「ヴィータホール」
    京王線「聖蹟桜ヶ丘駅」徒歩約3分
    〒206-8666 東京都多摩市関戸4-72 
地図 
◆参加費 上映及びトークショー無料!
 ※ハートマネー大歓迎!(こちらから千円単位でお願いいたしますm(_ _)m
 ・ 懇親会参加費 4,000円(別会場にて開催)
◆定員 200名(懇親会は25名)  


★監督プロフィール

・高梨由美 映画監督/脚本/プロデューサー/フルーツアレンジメントデザイナー/体内環境師/元 練馬区保育士/
大手商社系食品メーカーでの商品企画・開発/国内・海外の工場衛生指導責任者等を経て独立。
2010年3月、日本コンシェルジュアソシエーションを設立。
「カラダKIREIレシピ」の考案や各種セミナー、後進の育成にあたる。

2010年4月、一般社団法人日本フルーツアートデザイナー協会(旧名称・日本フルーツアートクリエイター協会)を設立。フルーツアートのプランディングおよびフルーツアートスクールを展開。
映画クリエイターとしては、福島震災復興映画『それぞれのヒーローたち』の制作から5年。

最新作『レターパック裁判〜勇者の証〜』を企画・原作・プロデュースしている。

★トークショー ゲスト

・田中昌之氏
佐賀県伊万里市で生まれ、デビュー前の 10 年間、九州を拠点とする。
魂を揺さぶる熱い歌声、多くの聴衆を魅了する、クリスタルキングの元ヴォーカル。
1979年、クリスタルキング名義で発表したシングル「大都会」のヒットにより、一躍スターダムへと駆け上る。その後『北斗の拳』のテーマソング「愛をとりもどせ!!」が世界中でヒットし、ロックに根ざしたサウンドと魂を揺さぶる歌声で多くのリスナーを虜にする。

こうして、ヤマハ、ポプコンに出場するが、1979 年 11 月『大都会』がグランプリ、その後に続く世界歌謡祭ではグランプリ、優秀歌唱賞をダブル受賞し、新しい風は、大きな風となって、世界を渡る。
デビュー曲の『大都会』は 150 万枚を越す大ヒットとなり、「ピアノのイントロで始まり、田中の突き抜けるようなハイトーンは、衝撃的なインパクトで日本が揺れた」と、当時に音楽評論家は語る。
翌年、全国 60 ケ所のコンサート。Rock バンドとして日本で初めてのディナーショー。第二弾「蜃気楼」資生堂 CM ソング。’81 コカコーラサマーキャンペンソング『海南風』。
ハウス食品『ハウスとんがりコーン』CM ソング。
NHK『風神の門』主題歌「風人の門」。
横浜タイヤ主題歌『PASSION LADY』。
フジテレビ『北斗の拳』主題歌「愛をとり戻せ!!」。
映画「瀬戸内少年野球団」主題歌『瀬戸内行進曲』・・・と数多くの作品を残し、1985 年ドラムの金福健の脱退をきっかけに、ヴォーカル田中昌之、ギターの山
下三智夫、ベースの野本英俊が相次いで脱退する。

SOLO 活動開始 初のソロシングル「1000 カラツトのサマーブロンズ」UCC コヒーCM ソング。
ゲーム「孔雀王」挿入歌と続くが、1988 年家族のいる九州に戻る事となる。
1996 年、もう 1 度勝負しよう!と東京に拠点を移す。
1998 年ポッカコーヒー、「クリスタルブラック」CF が大量に OA。
この年の CM 好感度 1 位に輝き、一躍、時の人となる。
2000 年代表曲「ウルトラマンガイア」「仮面ライダークウガ」主題歌、『Red Desire』『TRY Chercer』「仮面ライダー」挿入歌。
ゲーム「塊魂」オープニングテーマ。
ロングランカーゲーム「バトルギア」。
「キリンメッツコーラ」CM サウンドロゴ・・・etc

クリスタルキング脱退後、ゲーム音楽、テーマソング、CMソングと・・・そしてついに2016年、自身のルーツでもある洋楽カバーアルバムをレコーディングする。
この作品がまた素晴らしい。
田中昌之を知るには、LIVEに足を運んで欲しい。
円熟味を増す歌声とパワフルなステージングで今尚観客を魅了し続けている。
オフィシャルサイト

★主催者プロフィール

・野村節子 (うさぎのせつこ):当日「音開き」
国立音楽大学声楽学科出身。
東京都新宿区歌舞伎町生まれ。
霊感の強い祖母の影響で、幼少時から神秘体験を重ねる。
1997年UFOとの遭遇をきっかけに更に深い精神世界への探求を開始。
アメリカのロバート・モンロー研究所にて体外離脱体験後、独自のワークを展開。
2013年東京から山梨県大月市に移住し、ピラミッドセンターを拠点に自然農の実践や様々なワークショップを企画している。
みんなの広場 代表、クリスタルボウルヒーラー、レイキマスター、ヴォイストレーナー、ヨガトレーナー、スピリチュアルテレビ水曜日朝のレギュラーMC。
オリジナルの誘導瞑想CD2枚の他、クリスタルボウルやオリジナルソングのCD3枚をリリース。
更にニューアルバム『けいそのひびき』に続いて、ニューアルバム 『 みんなMINA 』 を発売。創作活動も行っている。